×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

阿部食堂

これは本当にあったCさんの恐〜いこわ〜い お話です。

ある日Cさんは、とあるお店でいつものように酒を飲んでいました。
お酒が程よく回り出した頃 突然、お腹が痛くなりだしました。

「あああ。せっかく気持ち良くなってきた
のになぁ。」などと思いつつしょうがなく
Cさんはトイレへ向かいました。



「いやあ今日も酒が旨いなぁ。最高の一日だわ。」
「やっぱり酒は私にとって命の水だなぁ。」などと
言っていたかどうかは定かではありませんが。。。
そうこうしている内、う〜ん。う〜ん。ブリブリドッカ〜ン!


Haaa 出た!出た! スッキリ!スッキリ!
「さ、戻ってまた酒飲むかぁ!」と、
立ち上がった瞬間”ポチョン!”


「あっ!ヤベ〜携帯落としちゃった!」慌てて
便器に手を突っ込み携帯を無事救出しました。
「あああ水没しちゃったよ〜大丈夫かな?」



「もしもし!もしもし!」あれっ全然つながらない!
「もしも〜し!もしも〜し!」キャ〜駄目かも〜!
「あ〜あ。携帯変えなきゃ駄目かぁ。。。」


などと思いつつガッカリしながら携帯に目をやりました。
とその時。。「ギャ〜ッ!」な、なんと
手にしていた物は携帯ではなく”ウ○コ”
だったそうです!「ギャ〜ッ!間違えた〜!」
勿論、携帯は翌日交換するハメになったそう
です。。。にしてもウ○コでモシモシとは。。。
お大事に。。。

←戻る